HP設定toppage修正案.png

株式会社イケテルコーポレーションは

​『イケダ吊看板工房』という屋号で、1997 年大阪に生まれました。

屋号吊看板工というのは創業者が料亭やホテル勤務経験で体験した

Serviceable”の精神を原点にホテル業界で歩んでいくと決意したからです。

 “Serviceable”の精神は今も当社の大きな支えとなっておりサイン業を営む中「有限会社イケテル

2010 年には今「株式会社イケテルコーポレーションへ社名を変更。

ホテル業界の吊看板をはじめ販売物の提案から製品作りまでを社内で一環しておこない、

お客様に商品をお届けしております。

当社の歩みの根元にある理念は「役に立つ=人への投資」です。

社員一人ひとりが仕事を通じて人間として成長して行くこと。

個々の能力を伸ばし人格を高めお客様や社会から必要とされることを目指します。

私たちの願いはそこにあります。